RSS | ATOM | SEARCH
明けましておめでとうございます
 巳円と赤バックと門松

新年明けまして おめでとうございます。

本年もよろしくご愛顧のほど、

お願い申し上げます。

新年は、3日より営業させて頂きます。


東金の夜空に11時55分ほどから、

近くのお寺さんでは除夜の鐘が響きはじめました。


とても落ち着いた新年を迎えています。



思えば、昨年は反省の多い1年でございました。

料理の世界も、お客様をお迎えする商いも、

とても奥の深い商売でございます。


こんな話しを読んだことがあります。

新潟の米どころの農家の主人に、

「今年の出来はどうですか?」 と聞いたところ、

その人は、 

「さあな、よくわからんね」
 と言って、続いて

「まだ、50回ほどしか米を

作っていないからね」

と、言ったそうです。


質問した方は、その言葉を聞き、

頭を打たれたような衝撃を受けたそうです。


とても深い話しですね。


私も、10年や20年程度の経験で、偉そうに

すべてがわかったような気持ちになりますが、

50年も仕事をしても、まだわからないことだらけです。

人間、「奢り」や「傲慢」が一番危険なのですね。


人間、一生が勉強。


「謙虚に」、「初心に返って」、常に真っ白な生き方を

して行きたいものです。


今年があなた様にとって、実りの多く、

気づきの多い1年でありますように。

author:清衛門, category:心のたより, 06:26
-, -, -